Top

子熊顔ボーダーコリーunaとのフォトログ

男女両方の性を持って
生まれた"ゆなちゃん"
そう、半陰陽なのです。
男の子?女の子?
それでも"ゆな"は元気です


2013年10月11日
8歳と1か月で
虹の橋を渡りました。
さようなら、
そしてありがとう。
愛してるよ、ゆな。
by unaluminary
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
Profile
お散歩
学校
家族
私事
病院
グッズ
食事

movie
AG大会
遊び

アジ練
ゆなパパ
お遍路
手抜き
緊急
撮影
赤ちゃん
その後
家づくり
未分類
プロフィール
名前☆una 8歳
性別☆半陰陽
好き☆芋 AG 休憩中☆

子熊顔の半陰陽
極小ボディで走る!

2005年 9月11日誕生
2013年10月11日永眠



『ゆな記』ご訪問
ありがとうございます。



コドモトネット



過去のゆな記はこちら


家ブログ

ドッグスクール 小野


ブログランキング・にほんブログ村へ



since:10/2007



QRコード


Copyright (C) 2005-2015
unaluminary
All Rights Reserved.
Not for use without permission.

フォロー中のブログ
犬連れへんろ*二人と一匹...
♪もん(C)日記♪
走れ健太!
artspace ph...
チビボーダーPanとのH...
UNAie de kur...
健太ん家の陽太(さんた)
チビボーダーpanとのH...
以前の記事
2017年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
more...
最新のコメント
紹介 コトタマ
by 辻 at 23:16
ありがと~~~
by unaluminary at 10:13
おぉ! やったね、おめ..
by すかいすたー☆ at 19:13
あけましておめでとうござ..
by unaluminary at 11:59
woodsママさん>こん..
by unaluminary at 21:32
ご無沙汰しています。 ..
by Woods家 at 08:11
七母さん>はじめまして。..
by unaluminary at 20:17
初めまして、親戚探しサイ..
by 七母さん at 15:54
検索
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:病院( 20 )
そして、今日も
心配だったので怪我発覚から4日目の今日も病院へ。
d0130438_174128.jpg

  (ちなみにこれ、パパのOM-Dで撮影してみた! )

ピタッとはくっついてなくても、まあオッケーでしょう!
抗生物質飲んで、気長に治しましょう。
と、先生のお言葉。

とりあえず、帰宅時に薬局で医療用テープ購入して
ズレるの承知で毎回巻いてみております。
by unaluminary | 2013-06-06 17:08 | 病院 | Comments(0)
傷口
月曜日に傷口を縫ってもらって
翌日も病院へ行って、注射打って。

火曜日の病院での傷口です。
d0130438_2214499.jpg

本日の画像はちょっと気持ち悪いかな、、、ゴメンナサイ。
足の毛、たっぷり剃りました。

抜糸は10日後くらいだから、来週来れたら見せに来てーーなんて病院で会話。


そして水曜日。
夕方帰宅したら、傷口が開いてるようにみえる。。。
糸、一本足りない。切れてる???

貼っても貼っても絆創膏を剥がす(剥がれる?)。
留守の間にカミカミして糸切れたかな。。。
by unaluminary | 2013-06-05 21:44 | 病院 | Comments(0)
足の毛になんかべっとり付いているのをパパが発見。

よくみると、血。。。パックリ切れていた!

そこから慌ててかかりつけの動物病院へ行ってきました。

d0130438_2141685.jpg


今回は3針縫いました。前回の2針を更新!

麻酔できないからね。。。痛かったね。

どこで切ったんだろ???
by unaluminary | 2013-06-03 21:13 | 病院 | Comments(2)
体調不良
季節の変わり目、というか暑くなってくると必ず ゆなは体調を崩します。

3日前にぱたっと倒れ、腹を下し始めて。。。

いつもなら丸一日で治るのに、今回は全く治る気配なし。
介護する私たち的にももう限界かも。。
夜中も寝れずに15〜30分おきに血便が飛び散るんですからね。。。

ってなわけで病院に駆け込みました。

d0130438_22465945.jpg

初めての オムツ。

薬と注射のかいあって、今日すっかり回復したご様子。

あーーー良かった。

現在ゆな体重9kg。何とかして増やしたい!!!
by unaluminary | 2013-05-10 22:51 | 病院 | Comments(2)
液体
最近飲んでるお薬は、液体です。
スポイドで口に入れていますが、苦いんでしょうねーーーー。
口の横から流して、床にぼとぼと落としていました。。。。。
d0130438_18362576.jpg

調子が良い時は、飲ませなくって良いんです。
今回は、2〜3日飲ませて様子みています。

来週には、9種ワクチン注射に行く予定です。
by unaluminary | 2010-10-22 18:48 | 病院 | Comments(4)
お礼参り
今回も、神様頼みしてきました。
ゆなの検査が無事に終わりますように、って。

叶ったから、お礼参りに行かなきゃ。

d0130438_2395268.jpg


9月28日。
わたし、終日外出してて夜帰宅したらなんだかゆなの様子がおかしいの。
いつもと、違う。
気にはしていましたが、、、、翌朝。
あきらかに、おかしい。

見えてないような動き。
物にぶつかり、ひたすら部屋の中をぐるぐるまわる。
角にぶつかり、そのまま頭を突っ込んだ状態でずっと静止している。
もとも遅い動きが、輪をかけて遅いし。。。走ることもない。

聞こえてないような行動。
名前を呼んでも反応なし、もちろんコマンドも聞こえてないような感じ。
そして、慕っていた人をみて怯え唸っているゆな。
ハウスの場所を忘れ、ゴハンの食べ方ですら忘れていました。

そう、まるで痴呆症のよう。。。。


主治医の処置が良く的確な薬を処方されていたようで
薬を飲んだ翌日の30日から徐々にいつものゆなに戻っていきました。
翌日には、走れるまでに回復し以前より元気な感じ。。。
薬ってすごい!!!


みなさま心配をおかけしました。
脳、あるいは神経系の可能性が高かったためにMRI検査にふみきった次第です。
ゆなは心臓と同じく
生まれ持った脳に少し異常があったようです。
普通の子より、溜まる水の量が多いそうなんです。
水が溜まって、おかしくなっちゃってたようです。
でも、水頭症にかかっているわけではないと診断されました。
病気ではありませんでした!!!

良かったーーーー
ゆなを気遣ってくださった皆様に感謝しています。
ありがとうございました。
by unaluminary | 2010-10-06 00:07 | 病院 | Comments(12)
MRI
数日前気になることが起こって、検査にふみきりました。

検査する前、全身麻酔に不安はありましたよ。
でも、今してあげなきゃ


AM10:00 海の中道病院でMRI検査


d0130438_2141547.jpg


ゆな、頑張ったよ!!!
by unaluminary | 2010-10-04 21:11 | 病院 | Comments(10)
漫画
d0130438_21554425.jpg

病院の待合室。

パパは『はだしのゲン』に夢中。。。
by unaluminary | 2010-10-02 21:56 | 病院 | Comments(0)
病名

8月20日。
3年ぶりに宮崎大学家畜病院へ連れていきました。

H先生。。。丁寧に調べてくださりました。


検査は予想以上に時間がかかりました。

数値だけで見たら、すべて恐ろしいほど基準値を下回っているゆなの心臓。
しかも、動きがかなり低い。。。。
エコーでも心電図でも結果は悪いところがはっきりしていました。



たくさんの検査の結果。。。。

バンザーイ
病気じゃないって!!
良かったぁ〜〜〜
☆(^_-)-☆





とてもめずらしいケースらしく、今までに数頭ほどしかこんな例をみたことがない、とのこと。
そして、その子たちが短命であったなんて報告はありません!と 力強くおっしゃりました。

そうなんです。
たんに 心臓が弱い (またもや規格外か。。。)

おかしな心臓で生まれてきちゃったのね、、、 ゆな。
この心臓だから、こんなに極少ボディなんだろかな。



d0130438_2122538.jpg


とにかく、ほんとに良かった。
ご心配いただき、皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもゆなの心臓を気遣いながらの日々を過ごし、定期検診を受けていこうと思います。
また行くぞ。。。宮崎☆
by unaluminary | 2010-08-23 23:07 | 病院 | Comments(4)
理由
月曜に病院へ行った理由は、外科的処置のためではありませんでした。

日曜日の夜。
突然、ゆなが立てなくなりました。

一生懸命立とうとしては、ストンと腰を落とす。
その繰り返し。。。。

後ろに力が入らない様子でした。


数時間後には徐々に立てるようにはなってきましたが、
とんでもなくびっくりして、そして不安になりました。

朝一番で診察してもらって、
心臓の欠陥が原因かと言う話に。
半陰陽ゆえに、生まれ持ったものだろう。。。と。

詳しいことは専門医に見てもらったほうが良いということもあり、
来月あたりには検査へ行くつもりです。

爪が割れるような歩き方も、
足を上げる力がなかったんだとわかりました。

今現在、いつものようなのろのろとした足どりですが
お薬飲んでいるからかな、倒れることはありません。
今までのように、公園でも遊べていますよ!

まだはっきりと病名が確定したわけではないので、
無理のないよう、を心掛け
とにかく負担がかからないような生活にしていこうと思います。
一緒に生きようね、ゆな。
by unaluminary | 2010-08-11 19:44 | 病院 | Comments(4)